札幌市大通りで消化器内科をお探しなら|大通り胃腸内科クリニック

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西3丁目 せんばビル4階

011-242-7311

WEB予約 事前WEB問診
下層メインビジュアル

消化器内科

札幌市大通りで消化器内科をお探しなら|大通り胃腸内科クリニック

当院の消化器内科とは

消化器内科とは

食物を摂取して排出するまで、いわゆる口から肛門までの間というのは、一本の長い管でつながっています。これを消化管と言いますが、この管の中には食道、胃、小腸、大腸といった器官があるわけですが、これらに何らかの症状や病気がみられる場合に対応する診療科が消化器内科です。

消化器症状を訴える患者様の多くは、腹痛、嘔吐・吐き気、下痢、便秘といったもので、その場合は、胃腸炎(感染性 等)など一過性の病気のケースが多いです。ただ診察の際は、あらゆる可能性を考慮し、必要であれば内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)をはじめとする検査機器(超音波検査 など)を使用するなどして、詳細を調べ、診断をつけていきます。

このほか、健康診断などで行われる便潜血検査で陽性の判定を受けたという場合もご受診ください。

下記の症状がある方は一度受診していただくことをおすすめします。

胃・食道のお悩み

  • 胃・食道のお悩み
  • 胃もたれ
  • 胸焼け
  • 嘔吐・吐き気

お腹のお悩み

  • 腹痛
  • お腹の張り
  • 食欲不振(食欲がない)

便のお悩み

  • 血便(便に血が混じっている)
  • 下痢
  • 便秘
  • 便が細い

検診での異常

  • 便潜血反応陽性
  • バリウム異常所見
  • ピロリ菌陽性など

その他

  • 嚥下困難(水や食物を上手く飲み込めない)
  • 急激な体重の減少

日常的に起こりやすい症状でも、詳細な検査を行うことで重大な病気の早期発見につながることもよくあります。お腹の不調や気になることがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。

当院で対応可能な主な疾患

食道の疾患

  • 食道がん
  • 逆流性食道炎
  • 食道裂孔ヘルニア
  • 食道・咽頭乳頭腫
  • 食道異物

十二指腸の疾患

  • 十二指腸がん
  • 十二指腸潰瘍
  • 十二指腸ポリープ

大腸の疾患

  • 大腸がん
  • 大腸ポリープ
  • 潰瘍性大腸炎
  • 大腸憩室炎
  • 虚血性陽炎
  • 過敏性腸症候群(IBS)
  • 腸閉塞
  • 虫垂炎
  • 食中毒

当院で対応可能な検査

胃内視鏡検査(上部消化管内視鏡検査)

上部消化管内視鏡検査とは、食道、胃、十二指腸などを内視鏡を用いて観察する検査のことで、一般的には胃カメラと呼ばれています。

大腸内視鏡検査(下部消化管内視鏡検査)

下部消化管内視鏡検査とは、肛門からスコープを挿入し大腸の粘膜を直接検査することで、一般的には大腸カメラと呼ばれています。大腸の出血、潰瘍、感染、炎症だけでなく、ポリープや大腸がんといった病変を検査することが可能です。

腹部超音波検査

腹部超⾳波検査とは体の表⾯から⼈の⽿には聞こえない⾳4〜15MHz(メガヘルツ)を当てて、その反射を画像化することで体の内部にある臓器や⾎管の状態を調べることができる画像診断法の一つです。

対象検査の臓器としては、肝臓、胆嚢、腎臓、脾臓、膵臓、腹部⼤動脈です。

TOP